ez チャンネル

好評話題まとめサイト

カメラ

富士フイルム「GFX100」を発表。1億2百万画素のイメージセンサー搭載、価格は130万円

投稿日:

富士フイルムは、1億200万画素のラージフォーマットセンサーを装備したミラーレスカメラ「FUJIFILM GFX100」を発表した。6月下旬より発売、価格は1,323,000円。

ミラーレスカメラ「GFXシリーズ」のフラッグシップと位置づけるモデル。1億200万画素のラージフォーマットセンサー、第4世代となる最新の高速画像処理エンジン「X-Processor 4」などを装備した。

主な特徴として、対角線の長さが約55mm(横43.8mm×縦32.9mm)で、35mm判の約1.7倍の面積を持つ、「GFXシリーズ」のイメージセンサーの特徴はそのままに、現行モデル(「FUJIFILM GFX 50S」「FUJIFILM GFX 50R」)と比べて画素数を倍増。独自の色再現技術などとの組み合わせによって、「世界最高峰の高画質を実現する」と同社では説明する。

さらに、35mm判を超えるイメージセンサーを採用したデジタルカメラとして世界で初めて(2019年5月23日時点、同社調べ)、(1)像面位相差画素を配置した裏面照射型センサー構造、(2)ボディ内手ブレ補正機構、(3)4K/30P動画撮影機能を搭載…
続きはソース元で


https://news.kakaku.com/prdnews/cd=camera/ctcd=0049/id=84956/

サンプル
https://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/gfx/fujifilm_gfx100/sample_images/img/index/ff_gfx100_001.JPG
https://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/gfx/fujifilm_gfx100/


続きを読む

続きを読む

-カメラ

執筆者:


関連記事

【朗報】フルサイズもAPS-Cもソニー「α」が天下を取ってしまう

ヨドバシカメラのミラーレス一眼カメラの売れ筋ランキングにおいて、フルサイズもAPS-Cもソニー「α」が人気だったという。
第1位:高速な瞳AFでファミリー層に絶大な人気の「α6400」 一番人気となっていたのは、ソニーのAPS-Cモデル「α6400」でした。入門機としては少…

ソニー、α7R IIIとα7 IIIに大型アプデ。動物リアルタイム瞳AF機能が追加されペット撮り最強カメラに

ソニーは、α7R IIIとα7 III向けの大型アップデート(Ver.3.0)を配信開始した。動物リアルタイム瞳AF機能やインターバル撮影機能が搭載。犬猫撮りやタイムラプス撮影が可能となり、所有者から感激の声が上がっている。
『α7R III』、『α7 III』ソフトウェアアップデート…

富士フイルム、写真フィルムを3割以上値上げへ。コストの高騰で

富士フイルムは9日、6月1日に写真フィルムを国内で3割以上、値上げすると発表した。
原材料価格の上昇や物流コストの高騰を反映させる。生産効率の向上や経費削減では補いきれなくなったという。カラーネガフィルム「フジカラー100」やレンズ付きフィルム「フジカラー写ル…

不甲斐ないニコキャノがフルサイズミラーレスでソニーを打倒する方法

1:名無CCDさん@画素いっぱい 2019/05/21(火) 13:29:05.86 ID:x2hrFs+A0.net
フルサイズレフ機ではブイブイ言わせてたニコキャノだが レフ機とのカニバリを恐れてフルサイズミラーレスへの参入が遅れに遅れ 出てきたと思ったら、性能でソニーに水をあけられている状態 …

デジタル一眼ランキングでミラーレスが上位独占の衝撃

デジタル一眼ランキングにおいて、ミラーレス一眼カメラが初めてトップ3を独占したと話題に。
1位のキヤノン「EOS Kiss M ダブルズームキット」と2位のソニー「α6400 ダブルズームレンズキット」のツートップは今回で3週連続。3位のオリンパス「PEN E-PL8 EZダブルズームキ…

抜け毛の悩み解消対策