ez チャンネル

好評話題まとめサイト

カメラ

【朗報】富士フイルム「黒白フィルム、やっぱり販売再開します」

投稿日:

富士フイルムは10日、モノクロ写真用の白黒フィルムの販売を今秋に再開すると発表した。

昨年、需要減を理由に販売を終了したばかりだったが、写真愛好家から販売再開を望む声が相次ぎ、新たに開発した白黒フィルムを再び発売することになった。

新たに発売する白黒フィルムは「ネオパン100 アクロスⅡ」。白黒フィルムは需要が減ったことで、原材料も生産が減って調達が難しくなっていた。新製品では原材料の一部を見直し、かつての製品より明るさの濃淡にメリハリを出したという。

「135サイズ(35ミリサイズ) 36枚撮り」「120サイズ(ブローニーサイズ) 12枚撮り」の2種類を用意する予定で、価格は未定…
続きはソース元で
https://www.asahi.com/articles/ASM6B4R5PM6BULFA016.html


続きを読む

続きを読む

-カメラ

執筆者:


関連記事

【悲報】突如発表されたDJIの「OSMO Action」、GoProとSONYが駆逐されそう

DJIは、新製品「OSMO Action」を発表した。発売は5月17日、価格は44,820円(税込)。
頑丈な構造と直感で使える設計コンパクトでありながら頑丈な構造のOsmo Actionは、人生の冒険に理想的なカメラです。過酷な状況にも簡単に取り扱えるように設計されたOsmo Actionは、防塵…

ソニー、α9に大規模アップデート(Ver.5.0)を配信開始。凄すぎて「カメラが別物に!お金取ってもいいレベル」の声

978:名無CCDさん@画素いっぱい (ワッチョイ f359-0zLl) 2019/03/25(月) 13:01:29.86 ID:2a5vLj5M0
5.00来たで
関連:『α9』のAF、画質などカメラの基本性能をさらに進化させるソフトウェアアップグレード実施 | プレスリリース | ソニー

【悲報】突如発表されたDJIの「OSMO Action」、GoProとSONYが駆逐されそう

DJIは、新製品「OSMO Action」を発表した。発売は5月17日、価格は44,820円(税込)。
頑丈な構造と直感で使える設計コンパクトでありながら頑丈な構造のOsmo Actionは、人生の冒険に理想的なカメラです。過酷な状況にも簡単に取り扱えるように設計されたOsmo Actionは、防塵…

ソニー、フルサイズ市場で初のシェア1位。キヤノンとニコンをあっさり倒してしまう

フルサイズ市場においてソニーが初のシェア1位を獲得した。ソニー躍進の陰で、2大巨頭のキヤノン、ニコンがシェアを減らしているという。
高性能センサーを搭載したフルサイズモデルは一般に、プロやハイアマチュアが使う高級カメラだ。いわばカメラヒエラルキーの頂点。こ…

ソニー、最も高価なGMレンズ「SEL600F40GM」を発表か。価格は150万円

ソニーは、月曜日に新たなフルサイズEマウントレンズを2本発表する。600mm f/4.0のGMレンズ(SEL600F40GM)と200-600のGレンズ(SEL200600G)。価格は14,000ドルと2,000ドル前後になる予定。(SR5) On Monday Sony will announce their most expensive E-mount lens in their…

抜け毛の悩み解消対策